関西創美  
リンク プライバシーポリシー
会社概要 事業内容 セーフティ&エコ お問い合せ
セーフティ&エコ
安全への取組み
 
画像1
関西創美では、「事故0(ゼロ)」を掲げて日々、維持・継続を実施しています。

現場から管理者にいたる安全教育・研修体制の整備、全員で取り組む安全運動、 さらには子供たちへの安全とともに社員自身の安全意識高揚の場としても機能する展開など、安全確保のためのさまざまな取り組みを行っています。

 
基本方針    ・安全第一の精神の継続
   ・安全管理体制の維持
   ・それらの維持・継続のため、教育・運動・整備の実施
 
1 2 3
 
■安全支持・取り組み
事 項 1.ミーティング時における安全にかかわる目標や注意事項の伝達
2.安全会議と事故事例の研究実施
3.事故防止期間、安全施策への特化による安全最優先の意識確認の実施
4.日々の工事にかかわる設備・道具の点検
5.工事開始前・終了後の現場ミーティング
6.工事場所による危険場所の情報収集・共有
7.事故例の情報を収集し情報を共有
8.安全運動・大会への積極的参加
エコへの取組み
 

海面の上昇や砂漠の拡大など、地球温暖化による問題が世界各地で起こっています。

主な原因は石油燃料の消費によって排出される大気中のCO2の増加。CO2が温室ガスとなって大気圏中に熱をためているのです。

関西創美では化学化合物等の仕様は極力避け、
ライフサイクルCO2(LCCO2)を考え、
環境にやさしい技術を展開・実施し、
お客様とともに取り組んでいく所存であります。

  イメージ

■株式会社関西創美は 『チャレンジ25』 に参加しております。

1997年に議決された京都議定書は2005年にようやく発効され、そして2008年からは第一約束期間に入りました。世界に約束した日本の温室効果ガス排出量の削減目標は、1990年に比べて6%削減すること。そのさまざまな取り組みが行われていた中、2009年9月、ニューヨークの国連気候変動サミットにおいて、日本はさらなる目標、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減すると表明しました。私たちは地球温暖化防止のため、この国民規模のプロジェクトに参加し、貢献していく所存でございます。
『チャレンジ25』 ホームページはこちらです。
http://www.challenge25.go.jp/

マイナス6パーセント


copyright (C) 2009 Kansaisoubi Co.,ltd All Rights Reserved